平塚 ラーメン 麺や八雲:goteblog

平塚 ラーメン 麺や八雲


Sponsored Link


久々に平塚麺や八雲へ。
言わずと知れた平塚の人気店。休日の昼の時間帯は必ず行列が出来ているが、
夜は意外と空いている。それと駐車場は1台あるのかな?
19時頃入店。空席は4席ほど。
残念ながら某氏♀sanはいませんでした。残念っ!
八雲メニューメニュー裏
実は来る前にかっぱ寿司を9皿程食っていたのだが、小腹が空いたので訪れたのであった。んなわけで本来ならばチャーシューごはん(300円)も食べたかったのだが、ラーメン【醤油】(600円)のみを注文。
しょうゆめんチャーシュー
実は今日午前中は2日酔いで、ダメージを受けた胃に八雲のスープは
非常に旨い。
チャーシューも相変らずウマい。だがメンマは以前と比べて歯応えが
無くなった気がする。
あと、スープの上に載ってた三つ葉が無くなったようだ。

次回は腹を空かして訪れたい。

<6/10 ★★★★★★☆☆☆☆>

過去訪問記
2008/07/05 塩+大盛
2007/05/26 醤油+大盛 つけ麺+大盛
Sponsored Link

TAG :
ラーメン
平塚

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

麺や 八雲@平塚

※5月6日。 塩らーめん(¥600)  今や、平塚随一の実力店となっている『八雲』。いつも行きたいと思いつつ、行けないお店の一つです。  何でも、今年の始め頃、店主さんにお子さんが生まれたそうで。おめでとうございます。ただ、まあ、私はそれを直接言うほど親?...

コメントの投稿

Private :

(´▽`*)

メンマは変更しますた。三つ葉は塩のみです。

違いに気付く男ってステキーw

さすがはあんさん、知識が違いますね。
恐れ入りました。v-12

となりのオバちゃんが食ってた、チャーシューご飯がかなりウマそうで、、
カッパ寿司なんて食わなきゃ良かったよ。。

例の件は噂どおりでしたv-10

すしとラーメン。

スゴい組み合わせですね。(^^)アタシも、たまにかっぱ寿司、行きます。
お酒を飲む前にウコンを飲むと良いと、お姉ちゃんが言ってましたょ。v

単にかっぱ寿司が足りなかっただけっすv-9

飲む前にウコン飲むと酔わなくなりますが、次の日は2日酔い間違いなし。v-12
つまり、ウコンは単に飲める量のリミッターはずす為のモノだと思っている
Sponsored Link
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG RANKING
blogランキング




ブログランキング・にほんブログ村へ


日本の景気回復
SEO STATS
COUNTER
TABELOG
Feed Meter
OTHER
  • seo
JogNote
プロフィール

gote

Author:gote
趣味:旅行、ジョギング、温泉、食べ歩き

相互リンク歓迎です!
ユーザータグ

ラーメン 平塚 二郎インスパイア 茅ヶ崎 東京 ラーメン二郎 つけ麺 ランチ にんにく 長野 とんかつ 相模原 厚木 家系 台北 上海 横浜 大勝軒 川崎 伊勢原 藤沢 食べ放題 カレー 秦野 埼玉 焼肉 ぎ郎 海鮮丼 サラダバー 池袋 大磯 花水ラオシャン タンメン 小田原 名古屋 居酒屋 愛媛 松村 機内食 二郎 行列 あつもり ファミレス 大盛 披露宴 うどん 野菜 ニンニク そば 坦々麺 ハンバーグ 味噌煮込みうどん 風と花 チャーシュー 吟じ お好み焼き 餃子 ぎょうてん屋 静岡 ヤサイ 北海道 アイスクリーム 相模大野 愛知 小田原系 吉香 アイス ホテル 羽生 つけめん 相模家 飯綱 寿司 海鮮 ビッグボーイ マー油 なんつッ亭 鎌倉 うなぎ ねぎちゃーしゅー はなまる 熊谷 仙台 伊豆 コロッケ 大珍楼 新潟 丸長 大阪 坦坦麺 台湾 元気の源 千葉 茗荷谷 山梨 横浜大飯店 スモジ 関内 蒲田 中華街 大関 ロースカツ 神戸 かしわ屋 タンシチュー スポーツバー イタリアン 秋田 魯風人 豚入り 飲み放題 西洋料理箱 インド料理 ジェラート 大宮  群馬 温泉 熱海 中華 吉村家 モーニング 池袋東口店 100円 六厘舎 オムライス 北海道ラーメン 爆盛 ぶた麺 練間 ねぎラーメン 天丼 バイキング 味噌 夜逃げ 破綻 ビール 倒産 漁場 壱龍 沼津 さしみ居酒屋 ラーメンショップ 

リンク
Sponsored Link




ブログ内検索
ラーメン二郎
二郎インスパイア
このページのトップへ