2009年06月:goteblog

名古屋駅 名古屋らーめん なご家

久々の名古屋出張。
実は近鉄蟹江駅まで行ってたので、二郎インスパイアのロッキーまで行くべきなのであるが、気温は33℃。歩いて20分、あるいはタクシー等でラヲタな人なら行くべきでしょうが、スーツ姿な上に暑さに弱いへたれなおいちゃんはそのまま名古屋駅へ。。(´・ω・`)リベンジはもっと涼しくなった時にでも。それまでこの会社に勤めているかは微妙ですが。。

そんなわけでJR名古屋駅構内にある澤麺通りっていうラーメンの複合施設の名古屋らーめん なご家へ。そもそも名古屋らーめんってどんなの?
なご屋メニュー

醤油らーめん+大盛(750円+100円)を注文。3分ほどでラーメン登場。
しょうゆ(大盛)しょうゆ(大盛)麺

器が特徴的。スープはいわゆる豚骨醤油でこういう形態のお店の割にはまぁまぁ。麺は細麺でまぁまぁ。さっさと茹でやすいように細麺になっているものと勝手に想像。肉団子1個と薄い叉焼が2枚で750円。所場代を考えれば相応か。
何やら来月も名古屋に行く機会がありそうだが、二郎インスパイアを探索するか否かは微妙なところ。

とりあえず新幹線で飲むビールはウマい⇒
新幹線乗っててよく見かける看板と言えばやっぱりこれ⇒

<名古屋らーめん なご家>
価 格: ★☆
 量  : ★☆
 味  : ★★☆
 麺  : ★★☆
店 内: ★★☆
接 客: ★★★
__________
総 合: ★★
関連記事
TAG :
ラーメン
愛知

茅ヶ崎 ラーメン 菜良 4回目 (+平塚ラーメン月間総括)

不評の平塚ラーメン強化月間も本日をもって終了です。普段なら絶対に行かないようなお店にばっか行ったので必然的に辛口評価になってました
バラエティ豊かな平塚ラーメンだが、二郎系ラーメンの進出を期待しているのは、おいちゃんだけではないはず。ラーメン二郎平塚店なら尚良し
ところで、1ヶ月の間にこんなにラーメンを食った経験は過去には無く、今後も無いだろう。

最後は平塚ラーメンで〆るべきであるが、目ぼしい店が見つからず結局、
茅ヶ崎菜良
この間のあえそばが気になっていたのだ。
そんなわけで、11:50頃訪問。先客3、後客4人。
菜良

あえそば+大盛(700円+100円)を麺柔らかめで注文。トッピングは野菜、ニンニクでお願いした。
あえそば(大盛)あえそば(大盛)天地返し

あえそばには生卵、揚げにんにく、チーズ、ブラックペッパーが入る。豚はマゼマゼ出来る様にそれなりの大きさに砕いてあるようだ。
早速マゼマゼして天地返し。今日の麺の茹で具合は過去最高。っていうか自分好みの柔らかさでかなりウマい。まぜそばだが、通常のえぼし麺よりジャンク度高く、おいちゃんはこちらの方が好きだ。
ただ、まぜそばの割りにスープが多過ぎるため、後半はかなりしょっぱかった。これを完飲したら、かなり不健康っす。ブラックペッパーももう少し控えめの方が好みではあるが、今日は麺がウマかったのでかなりの高評価。

ただ前回も書いたが、店内は出入り口OPENでかなり蒸し暑く、
今日も汗ダラダラ(;^ω^)
エアコン完備なら文句の付け所が無いのだが。。
今日は夕飯いらずでしたw

茅ヶ崎 ラーメン 菜良>
価 格: ★★★☆
 量  : ★★★★
 味  : ★★★★
 麺  : ★★★★☆
叉 焼: ★★★☆
店 内: ☆
接 客: ★★★☆
__________
総 合: ★★★☆

<過去訪問記>
2009/02/13 えぼし麺+大盛
2009/03/14 えぼし麺+大盛
2009/06/05 えぼし麺+大盛
関連記事
TAG :
二郎インスパイア
ラーメン
茅ヶ崎
にんにく

平塚 ラーメン どさん娘

平塚ラーメン強化月間12軒目。もはや消化試合化している感覚がするのは否めない。この日は平塚駅梅屋近くの札幌らーめん&焼肉 味のどさん娘へ。18:30頃入店。先客後客0人。
どさん娘店内

このお店、見るからに汚い。そりゃあ焼肉をやっていれば油とか飛びまくって当然でしょうが、ちょっとね。。
メニュー焼肉メニュー

価格設定が安いのでみそチャーシューメン(650円)+大盛(50円)を注文。おいちゃんにとっては豪勢な注文だ
5分ほどでラーメン登場。
みそチャーシュー横から麺

昔ながらの味噌ラーメンってな感じで悪くない。炒めもやしもそれなりにウマい。チャーシューは特に印象なし。ノーマルラーメンだとチャーシューは0枚なのかな?
まぁそれなりに満足感あったが、やはり店舗が汚すぎますわい。だが次回はここで焼肉を食ってみたい。多分夏は地獄っぽいので冬にでもw

平塚 ラーメン どさん娘 >
価 格: ★★★★
スープ: ★★☆
 量  : ★★★
 麺  : ★★☆
店 内: ★
接 客: ★★★
__________
総 合: ★★☆


関連記事
TAG :
ラーメン
平塚

平塚 ラーメン 山笠

平塚ラーメン強化月間11軒目は平塚駅西口から歩いてすぐの九州麺味 博多 山笠というお店へ。深夜まで営業しているこのお店。0時を過ぎても結構、人が多く入っている。この日は開店時間の18時に入店。先客0、後1人。

九州麺味 博多 山笠

入店するやイスに座ったのだが、券売機があることに気付く(;^ω^)
お品書き替玉

とりあえずノーマルな博多ラーメン(600円)を購入。
3分もせずにラーメン登場。
ラーメン麺

スープはライトな印象。7年前博多で食った本場トンコツはもっと濃厚だった覚えがある。麺は哲麺同様余り味の無いタイプ。それと写真では伝わりにくいが、ラーメンの器がかなり小さい。あっという間に平らげ、替玉(100円)は現金で。
替玉無料トッピングトッピング投入

卓上には揚げニンニク、紅生姜、高菜、おろしにんにくが備え付けられており、バラエティ豊富。いろいろと投入してみた。

何か、再訪したくなるようなパンチが足りない印象かな。。

平塚 ラーメン 山笠>
価 格: ★★
スープ: ★★☆
 量  : ★☆
 麺  : ★★
店 内: ★★★
接 客: ★★☆
__________
総 合: ★★
関連記事
TAG :
ラーメン
平塚

平塚 らーめん 康

※6月6日(土)訪問

平塚ラーメンシリーズも10軒目!
この日はダイクマ通りにある酒処らーめん康というお店へ。いつできたお店か知らないが、ちょい前から気になっていた。11:40頃入店。先客は無し。
らーめん康

昼間はラーメンメイン、夜は居酒屋も兼ねる様なお店のようである。
ランチメニュー

らーめん+大盛(500円+100円)を注文。価格設定はかなり友達価格だね。
らーめん豚&玉子麺

スープは魚介豚骨醤油。悪くないが魚介はいらないね。具は半味玉+厚めの叉焼+ワカメ。個人的にはワカメはいらない。味玉と叉焼は美味しい。麺の印象は忘れてしまったがソコソコだったと思う。

ただ基本が500円の設定なので充分な内容。
次回は他のメニューも食べてみよっと。

<平塚 らーめん 康 >
価 格: ★★★★
スープ: ★★☆
 量  : ★★★
 麺  : ★★☆
店 内: ★★★
接 客: ★★★
__________
総 合: ★★★

他者様訪問記
ラーメン食べ歩紀行
関連記事
TAG :
ラーメン
平塚
Sponsored Link
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG RANKING
blogランキング




ブログランキング・にほんブログ村へ


日本の景気回復
SEO STATS
COUNTER
TABELOG
Feed Meter
OTHER
  • seo
JogNote
プロフィール

gote

Author:gote
趣味:旅行、ジョギング、温泉、食べ歩き

相互リンク歓迎です!
ユーザータグ

ラーメン 平塚 二郎インスパイア 茅ヶ崎 東京 ラーメン二郎 つけ麺 ランチ にんにく 長野 とんかつ 相模原 厚木 家系 台北 上海 横浜 大勝軒 川崎 伊勢原 藤沢 食べ放題 カレー 秦野 埼玉 焼肉 ぎ郎 海鮮丼 サラダバー 池袋 大磯 花水ラオシャン タンメン 小田原 名古屋 居酒屋 愛媛 松村 機内食 二郎 行列 あつもり ファミレス 大盛 披露宴 うどん 野菜 ニンニク そば 坦々麺 ハンバーグ 味噌煮込みうどん 風と花 チャーシュー 吟じ お好み焼き 餃子 ぎょうてん屋 静岡 ヤサイ 北海道 アイスクリーム 相模大野 愛知 小田原系 吉香 アイス ホテル 羽生 つけめん 相模家 飯綱 寿司 海鮮 ビッグボーイ マー油 なんつッ亭 鎌倉 うなぎ ねぎちゃーしゅー はなまる 熊谷 仙台 伊豆 コロッケ 大珍楼 新潟 丸長 大阪 坦坦麺 台湾 元気の源 千葉 茗荷谷 山梨 横浜大飯店 スモジ 関内 蒲田 中華街 大関 ロースカツ 神戸 かしわ屋 タンシチュー スポーツバー イタリアン 秋田 魯風人 豚入り 飲み放題 西洋料理箱 インド料理 ジェラート 大宮  群馬 温泉 熱海 中華 吉村家 モーニング 池袋東口店 100円 六厘舎 オムライス 北海道ラーメン 爆盛 ぶた麺 練間 ねぎラーメン 天丼 バイキング 味噌 夜逃げ 破綻 ビール 倒産 漁場 壱龍 沼津 さしみ居酒屋 ラーメンショップ 

リンク
Sponsored Link




ブログ内検索
ラーメン二郎
二郎インスパイア
このページのトップへ